代表の日記
5月20日(月)
 新年度の新規入会者枠がギリギリになって参りました。若干の調整幅はございますが、基本的に今後は、『必ず入会して、視力を本気で回復させたい』という強い御希望をお持ちの方で、空き枠の連絡があり次第入会可能な方のみの入会待ち登録となります。卒業される方などもおりますので夏~秋口頃には入会は可能と思われます。
 回復プログラムは前時代中に完全に完成しております。気持の前向きさと、本当のやる気をお持ちの皆さんの挑戦を心からお待ちしております。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月10日(金)
 令和最初の検査が皆さん続いております。新しい時代となって特に感じます事は、当研究所の回復プログラムは平成の最後までで本当に完成させることが出来たのだなぁ…と、いう事です。4歳から70代まで、全年代に対応可能な基本プログラムを持ち、それぞれの年代、一人一人の姿勢の強い癖に対応するバリエーションも完成させまして、どんなに崩れた身体バランスからでも、ベストな姿勢に修正して視力の回復に導くメソッドを創り上げることが出来ました。
 平成ですべての研究開発をやり終えて、令和はこのメソッドを広く伝えていくことが当研究所の使命となります。新しい時代の全く新しい視力回復を是非、お試しください。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月8日(水)
 皆さん、10連休のGWはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私はGW前に、今月末に引っ越すことが急遽決まりまして、毎日毎日段ボールと格闘しながら断捨離に挑戦しておりました。私としましては本当に珍しく全く行楽へは出かけずに、新しい時代の始まりに新しい生活を始めるために、行楽地のニュースを見ながらひたすら自宅での作業に明け暮れておりました。おかげさまで引っ越しの準備もほとんど終わり、今日から新しい時代の身体基準となる検査を始めます。
 昭和は超上向きの日本、そして平成は携帯やスマホの普及もありまして誰もが猫背に胸凹みで下向きの日本でした。ですが令和は、背筋を反らし胸張り顔上げが当たり前の、再びの上向きな日本へ、私達一人一人の身体の使い方から変えていかねばなりません。当研究所から新しい最強の健康・視力回復メソッドを広めて参ります。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月29日(月)
 昨日、平成最終営業日の検査カウンセリングは、小学6年生の男の子からの、『この春の健康診断でA、Aの結果が出ました!』・・・との報告で始まりました。『クラスの女子のほとんどと、男子の半分以上が再検査に呼ばれたけど、自分の名前が呼ばれなくてどうしてだろう…と、思ってたら、呼ばれなかった子はAでしたよ、と言われた!』・・・そう話すTA○○君。悪い姿勢をなかなか治せずに視力が上がらない時もありましたが、それを乗り越えてのA、Aお見事です!! お母様もとても嬉しそうでした。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月26日(金)
 検査・カウンセリングでは『平成最後の』と、言う事が多くなりました。その、平成最後の内容とは、このホームページの短期回復者紹介のページなどで、『視力回復の根本原因ポイント』と、表現している身体のポイント箇所を、完璧に強化し得る方法の指導です。 
 この時代の変わり目に、期せずして平成の最後に、視力低下・回復に決定的な意味を持つ箇所の、完全な強化方法までたどり着けましたことに、とても感慨深い想いを感じております。
 さあ、残り3日間最高のカウンセリングをして、20年以上の長き挑戦の日々でした平成を締めくくることと致します。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月24日(水)
 いよいよ平成という時代のカウントダウンが始まりました。私的には、自分の全ての力を注いで視力回復のプログラムを完成させた時代、という記憶付けになります。来る令和では、平成に完成させた理論とプログラムを、広く日本に、世界に広めていく挑戦の時代にしたいと思います。令和の次の時代になるころには、日本人の姿勢と視力が今よりももっともっと良くなって、堂々とした人がたくさんいるようになっていて欲しいと思います。
 新規検査枠は土曜が埋まって参りました。日曜はまだ3枠の空きがございます

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-497

4月22日(月)
 昨日の検査では、高校生の会員さんにとても良い回復結果が出ました。
一人は、昨年度入会の高校3年生で左目は入会時視力が0,05でしたが、学校の検査で0,7~9のB判定が出ました。
もう一人は、去る3月31日入会の新高校生入会時視力右0,45、左0,2が、わずか2回目のカウンセリングで右0,8、左0,5への超短期回復です。
 彼らのように、体力もやる気もある方は、通常の3倍のスピードでプログラムをこなしていく、超短期回復挑戦コースにエントリーして頂けます。皆さんの本気で前向きな挑戦をお待ちしております!!
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月20日(土)
 新年度の検索広告をスタートいたしました。大変申し訳ありませんが、今年は新規御入会の方向けの空き枠が少なめで、平日夕刻は残りわずかです。土日は現時点で4、5枠ございます。本気で入会ご希望の方はGW前の無料体験の御予約をお勧めいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月18日(木)
 早速ですが、昨年度片目0,3で入会された町田市在住小学生の、学校検査結果がお母様より寄せられました。
見事0,7をクリアーされたということで、本人もお母様も大変お喜びでした。1,0クリアーでの身体バランス、ポイント箇所筋力完成を目指して、もうひと頑張りされる、という事です。 『しゅ○○〇君、よくがんばったね!!』
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月17日(水)
 視力の低下とは、前下近くのものを見る時の頭部の過前傾により、首後ろの筋力の低下と、眼球内のピント調節筋の過度の緊張状態の二つが同時に起こることで生じます。頭部の過前傾からくる『猫背』の姿勢は、背中から腰の筋力低下をも引き起こして慢性化し、首~目の筋力低下も一緒に慢性化することで視力は更に悪化していきます。
 ところで、昨年度入会の会員さんの多くは現在、低下した各部の筋力、バランスの改善をほぼ終えられて、視力0,8にTRYする最終段階に入られております。新学年の検査の報告が今週はとても楽しみです。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月11日(木)
 新年度、新学年がいよいよスタートいたしました。まだ検索宣伝は入れておりませんが、早くも今週は4件の体験予約が入っております。当研究所では検査枠を確保して頂くシステムになっており、今年の新規入会者枠はMAXでも12、3人が限界です。昨年は、5月上旬には枠上限に達し、入会待ちが発生いたしました。当HPを御熟読の上、入会をご希望の方は4月中の体験予約をお勧めいたします。
 この日記も、より分かりやすい内容で頻繁な更新を心がけますので、どうぞよろしくお願い致します。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月2日(火)
 新元号も決まり、2019年度がスタートいたしました。昨年度で視力低下⇒回復の理論的な検証をすべて終えましたので、今年度は超短期回復プログラムの確立に始まり、視力回復についての研究を、理論、実践、共にすべて終えられるような完成度まで高めることを目標としております。
 体力に自信のある方は迷わず超短期回復に挑戦して頂き、極低視力の方や、体力、健康面に不安のある方は、身体バランスの修正による健康状態の回復、不調の解消からじっくりと取り組んで頂くことが可能です。無料体験時に皆さんの現状を詳しくお聞きして、最適なプログラムをご提案いたしますので、どんな御心配事でもどうぞご相談ください。視力、健康状態の回復に前向きな皆さんからのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月30日(土)
 年度末ですね。2018年度の一年間で当研究所では、重力=体の重さ、に抗う力による、崩れたバランスを適確に修正する回復プログラムの理論的な裏付け作業をすべて終えて、2019年度早々からの、確実かつ超短期回復への挑戦の準備を整えているところです。
 4月に入りますと、新年度新学年の健康診断から多くの体験予約が入り、新規入会者枠もどんどん埋まってゆきます。4月上旬までは枠に余裕もありますので、入会ご希望の方は早めの体験予約をお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
 
3月21日(木)
 理論的及び、実際的な完成を果たした当研究所の回復プログラムとは、簡単に申し上げますと、
視力低下や慢性的な体調不良の根本原因である、

①頭部の過前傾=頭部の前下方向への落下と、
②両腕から肩の前下方向への落下と、
それらと同時に起こる、③猫背=背骨の前下方向への湾曲、
(①~③すべて重力負荷への脱力によって起きる)

・・・を、骨格におけるポイント箇所の修正と、それを維持・持続する筋力の回復・向上・・・の二つで、
子供から老年期の方まで、誰もが簡単にできるわかりやすいプログラムにしてお届けする内容となります。



3月20日(水)
 前回13日にお伝えしました、確認できた決定的なポイントを、この一週間で理論的にも確かな内容とすることが出来まして、頭部過前傾を解消する『抗重力身体バランス理論』の、最重要箇所、決定的なポイントとして回復プログラムに導入することが出来ました。
 このポイント箇所の導入で、視力低下だけでなく、過度の疲労や加齢など様々な原因で、頭部過前傾や身体バランスの悪化を起こしている方々の姿勢改善を可能にする、究極の回復プログラムが完成するに至りました。
 これで、2018年度は全ての挑戦を終えることが出来まして、万全の態勢で新年度を迎えることが出来ます。当研究所は、GWを待たずして一足お先に新たな時代へ・・・。 会員さんとの検査も俄然ヒートアップして参りました。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


3月13日(水)
 先週は祝日営業分のお休みを頂きまして、初の車自走での九州行きを果たして、宮崎に住む30年来の親友と再会して参りました。年に何回かこのようなスーパーロングドライブの挑戦を致しますが、厳しい疲労の中でどのような姿勢が一番眠くならないか?疲れが少ないか??・・・といった、自分の身体を使っての人体実験をすることが出来、今回もとても大きな収穫がありました。
 現在当研究所では、視力低下の根本原因である頭部の過前傾を解消する日常姿勢の確定に、皆さん取り組んで頂いておりますが、その決定的なポイントを、旅の最後の疲労度がMAXの行程で確認することが出来ました。
 年度末までもうすぐですがそれまでに何とか皆さんにお伝えし、今年度の総まとめをして最高の状態で2018年度を締めくくりたいと思っております。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月6日(水)
 2018年度が あと少しで終わります。今年度は、キングと呼ばれております当研究所の最高回復会員に向けたプログラムを、一般の会員さんに適応していく挑戦をやり遂げた一年でした。そして、視力低下、回復に関係する全身5箇所のポイントへの回復プログラムを確立し、正しい座り姿勢と立ち姿勢も確定させることが出来ました。
 このように、より確実性を増しました回復プログラムを、来年度は究極の完成域にまで高める決意です。
短期回復者のページに詳しく解説しております、奇跡的ともいえる程の超短期回復者が行っていましたトレーニングを一般化して、本気で取り組む方は誰もが、超短期回復に近い結果を出せるプログラムの確立に挑戦いたします。
 この挑戦に成功することが出来ましたら、抗重力身体バランスの研究も終わらせることが出来るでしょう。
大きな大きな挑戦ですが、皆さんと一緒に、楽しく行っていきたいと思っております。

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月20日(水)
 八王子の最高気温が18度を記録して冬の終わりを告げてきました今日は、無料の体験予約のお問い合わせ電話が開業前から終業後まで計4件も休みなくかかって参りまして、驚きの一日でした。 「まだ春の新年度入会シーズンには早すぎるなぁ…。」と思いつつ、お問い合わせの皆さんの切迫したお声に、何とか体験の時間を確保して差し上げなければ…と、現行会員さんの予約とのすり合わせに奮闘しました。
 このペースで体験予約が入りますと、4月中旬頃までには、新規の入会者枠がすべて埋まってしまうかもしれません。この時期には異例のかなり早い御提言ですが、もしも当研究所での視力回復を御検討の方は、なるべく早めの体験予約をお願いいたします。 子供達はもちろん、スマホの浸透で全世代での視力低下の大波が荒れ狂い始めていることを、肌で感じるようになって参りました。当研究所のプログラムに御参加の皆さんは、責任を持って私が回復までサポートいたしますのでどうぞ御安心下さい。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月5日(火)
 昨日は八王子でも最高気温が19度まで上がり、春がやっと顔を出してくれたようでした。今冬、当センターでは視力低下=頭部の過前傾を完全に解消する究極的な座り姿勢と、その際に使用する筋肉箇所への力入れ意識化を、全会員を挙げて獲得に挑戦しています。
 新年からこれまでで、ほとんどの会員さんにポイントの指導を終えましたので、これから3月上旬までの1ヵ月間で、そのポイント箇所の筋力を徹底的に強化して参ります。季節は真冬ですが、挑戦の度合いは真夏の甲子園の戦いのようです。 これまでのプログラム開発の全てをまとめ上げる様なポイント箇所の開発、=プログラムの完成を、本気で春までに目指しております。
 会員の皆さん、インフルエンザにかかっている暇はありませんよ! 桜が咲くころには結果が出ます。私も全力で指導させて頂きますので、必ずついて来て下さい! 全員で最高の回復結果を出しましょう。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月30日(水)
 18~19年の冬も真っ盛り、皆さんいかがお過ごしでしょうか? インフルエンザウィルスは湿気に弱いですので、湿度を高めで維持することが大切です。湿度が高いと同じ室温でも暖かに感じますのでどうぞお試しください。
 今年の冬は『寒い!』と、感じることを少なくする・・・ことをテーマにいろいろ試していますが、一番の収穫は、アマゾンでモバイルバッテリー使用の電熱ベストを購入したことです。以前よりバイクや屋根開けの車用に高価なものが売られてはいましたが、スマホ用のモバイルバッテリーが普及したおかげで、とてもお手頃な価格で入手できるようになっていることを知りました。 USB給電が出来る所ではバッテリー無しでも使用出来、室内でも車内でもとても暖かに過ごせますので、皆さんぜひお試しになって下さい。私に言って頂ければセンターでもお試し可能です。まだ、街中で使われている方はめったに見ませんが、これから必ず流行ると思います!
 八王子の寒さをついに克服した感じがしています!!
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


1月21日(月)
 新年の営業が始まって2週間が過ぎようとしています。この間、雑誌掲載で当センターをお知りになられた大阪と福島県からの新会員さんをお迎えいたしました。お二人とも超遠距離からの御入会だけありまして回復意欲は十分。関東近郊の会員の皆さんも意欲で負けないように頑張って下さいね。
 新年より、トレーニングの指導では、「僧帽筋の左肩側」「脊柱起立筋の胸椎右側」・・・など、具体的な筋肉名をお教えしながらより的確でピンポイントの回復指導を行っております。そして、今冬中に、ご自宅での座り時の姿勢を完成域に引き上げることを目標にした指導も始めました。
 寒さ真っ盛りですが、今の頑張りが春に花咲く結果となりますので、皆さん頑張って下さい!

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月9日(水)
 本日より、新年の営業をスタートいたします。年末年始は30日に仕事納めをし、すぐに旅支度をして翌日より秋田県の山深い温泉に車で向かいました。大洗から原発横を通過して延々北上し、南三陸で初日の出。陸前高田の奇跡の一本松にお参りをして、図らずとも支援で何度も訪れました震災跡地を巡る旅路となりました。あれからもうすぐ8年。とんでもない被災面積の広さに未だに唖然としますが、各地ともに復興が形になってきてエネルギーに満ちていました。
 肝心の温泉は、つかりすぎて?体調を崩しかけたりしまして最高!とは言えませんでしたが、帰りの運転が姿勢が決まって仙台からフル下道で走り通せましたので、よしとします。
 さあ、今年も頑張らさせて頂きます。最高の2019年に致しましょう。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


2019年1月1日(火)
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 去る
28日発売の健康雑誌『安心』2月新年号に、当研究所監修の特集記事が掲載されました。皆さんぜひご覧ください。
 今年の当研究所の目標は、視力回復と抗重力身体バランス理論・プログラムを完璧な状態にまで仕上げることです。昨年後半も下顎の重さのケアや、足腰バランス筋力を決定的に改善し得るトレーニング、僧帽筋への直接的なアプローチ方法を開発・導入しまして、大きな成果を得られましたが、新年はそれをさらに進め、春までに僧帽筋から脊柱起立筋の状態改善による、頭部過前傾の完全解消方法の確立を達成致したいと思っております。
 
 皆さんが、今年一年もより健やかな毎日をおくられますよう、当研究所は精進いたします。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


12月14日(金)
 ムック本の発売から数日たちまして、題名である『スマホ首』からくる体調不良の改善・回復についてのお問い合わせが増えて参りました。当研究所は視力回復を本業としておりますが、全身のバランス・筋力を改善することで頭部の過前傾を解消していくプログラムは、スマホ首の改善にも有効です。視力回復までは望まれない方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

12月9日(日)
 皆さんお久しぶりです。お問い合わせと入会待ちの方が増え過ぎましたことで、しばらくの間このホームページの閲覧を休止させて頂いておりましたが、去る6日()に当研究所監修の記事が掲載された全国発売のムック本スマホ首は自分で治せる』が、発売となりましたので、HPの閲覧並びにこの日記も再開することといたしました。
 週1~2回を目標に書き込んでいこうと思いますので、再びどうぞよろしくお願い致します。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月19日(木)
 気圧配置の影響らしいですが、毎日気の抜けない激暑が続いています。7月中は凌ぐしかなさそうですが、変わらない気候もありませんので、8月はもう少し過ごしやすくなることを願って笑って?過ごしましょう。
 私は5月半ばからの炭水化物を減らした食生活が自分に合っていたようで、-10kgの減量となり暑さは感じますが例年のような疲れる、バテる感じがなくなりました。いつも背負っていた10kgの重りがなくなったわけですから当然ですよね。
 検査の方では、今年度に入ってから入会された会員さんの中で、早くも『黒板がよく見えてきた』会員さんが現れてきました。夏休みは頑張る会員さんと怠ける会員さんの差が大きくなる期間です。皆さんはっきりとした目標を持って着実に回復プログラムを消化していって下さい。また、日常の姿勢・バランスは呼吸・血流を決定し、夏バテなどに大きく影響致しますので姿勢・睡眠・食事に気を付けて、元気で楽しい夏をお過ごしください!
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月15日(日)
 当研究所の回復プログラムは、全身のポイント箇所の筋力とバランス保持能力を改善させて頭部の過前傾を解消し、その結果、首から頭部のバランス・筋力と共に視力を回復させる・・・という内容です。

 このプログラムの完成により、視力回復だけでなくパーフェクトな姿勢改善やアンチエイジング・ケアが充分実施可能となってきたこともありまして、この度、名称、屋号を『抗重力身体バランス[視力回復]研究所』に改称し、視力回復を中心としながら他の身体に関する回復ケアも行うセンターへと移行していくこととなりました。

 つきましては名称変更に伴いまして、
当ホームページも閲覧を休止させて頂きます。しばらくの間近況の報告が出来なくなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


7月10日(火)
 7年前の3,11以降、津波&山津波、豪雨、川の氾濫・・・水の害が日本中どこでも起きるようになりました。加えて大きな地震と火山活動・・・。あの大震災から10年を待たずして、この国では『被災』は本当に当たり前で身近なことになってしまいました。もう、いつあの線状降水帯が私たちの頭上で発生して河川の氾濫に見舞われても、全く驚くべきことではなくなりました。
 まずは自分自身の備え。3日分の食料と水、燃料。そして助け合い。・・・・7年前東北のいたるところに掲げられていた『頑張ろう日本』という言葉が再び私の頭の中で、少しずつ大きくなってきている感じが致します。頑張りましょう!

             東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月4日(水)
 私事ですが昨年50歳となりまして、最近50代なりの本気をテーマに20代前半の頃に強く感じていた音楽や映画、小説、漫画などを再見し始めています。その一環で、『あしたのジョー』が生誕やはり50年ということで、5月に復刻版を入手して再読し始めました。その過程で自然にダイエット生活に入れまして 1日、日曜の検査明けにて目標としていました1ヵ月半の減量生活を終えて、『あしたのジョー』最終巻を読了出来ました。
 50年前の人力による高度経済成長期とは全く違う、多くが機械化された21世紀の現代文明生活では黙っていても身の周りのあらゆるもの、コトが自動化されていきます。大切なことは、その自動化を私たち自身が本当に望んでいるかどうか?であり(高度経済成長はほとんどの人がそれを望んでいたように記憶しています)、自動化、便利化で失われがちな肉体性や精神性・・・つまりは人間性の大きな喪失こそが時代・社会的な大きなテーマであるように感じます。・・・そんなことを50年前の名作によって自分の心と身体と向き合って深く感じました。 
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月29日(金)
 例年より多くの新年度入会の会員さんをお迎えした疲れでしょうか?この日記の更新をさぼっていたら、なんとまだ6月だというのに梅雨が明けてしまいました。私事ですが、5月中旬から6月にかけまして強力なダイエットを慣行しまして、夏秋の活動に向けて身体と気持を引き締めました。日曜の検査最終で減量生活も終了、と決めていましたので残りはあと二日。頑張ります!
 身体が軽くなったからでしょうか?今週からの猛暑もあまり苦にはならずに(今のところ)きております。今日の検査でも指導いたしましたが、猫背での頭部過前傾がおきていますと、頭の重さが肺を圧迫し呼吸量が減少するため、慢性的な酸欠状態となり暑さに対してとても疲れやすくなります。更なる最強猛暑が来る前に、猫背を解消して暑さに強い身体を手に入れましょう。視力回復のベースにもなり一石二鳥ですよ。頑張って下さい。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月16日(土)
 今週で、新年度入会の会員さんへの初回検査をほぼ終えることが出来まして、みなさんスタートラインに立って頂けたように思います。 昨年度入会の方々は、入会からほぼ一年が経過し、身体におけるポイントを皆さん理解され、どのように力を入れてバランスを取れば回復するかがわかり、あとは力をつけてプログラムのレベルを上げるだけ・・・という所まで来ている会員さんが多いです。
 梅雨が明ければ暑い夏ですが、回復に向いているのは寒い冬よりも、やはり暖かい春夏秋でありまして、これから10月末までの4ヵ月間が勝負の季節となります。新しい会員さんも、既存の会員さんも今年度はレベルを上げ気味で引っ張っていきますので、覚悟してついて来て下さいね! 厳しくも良くなるからこそ楽しい視力回復をお伝えします。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月10日(日)
 もうこの世の中にはいない愛らしい5歳児の『必死の』訴えかけの言葉が、この国中の大人の心にこだましています。明らかになった東京都児童相談所の、縦割り、抱え込み体質、セクショナリズム・・・どんな言葉を使おうとも彼らの職責に対する重大な怠慢に変わりはなく、警察機関と児童相談所の情報共有の法制化に反対する厚労省、国、東京都・・・つまり、この国に生きるの大人達の『子供を守る』努力への怠慢こそが、年間100人近い虐待死の根本原因であることを、結愛ちゃんは私達すべての大人にわかるように、ひらがなで、訴えてくれたのだと思います。
 所詮は他人事・・・・であってはならないことに気づかされた、心が引き裂かれるような事件の発生。一人の都民として、辛いです。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月6日(水)
 春の入会シーズンを終えて季節は初夏へ、梅雨入りしましたね。4月5月で多くの新規会員さんが入会されて、空いている検査枠は平日午後の若干のみとなり、人気のある曜日・時間帯では入会待ちが発生しております。
  当研究所は昨年の9月に開業20年を迎え、何もないところから独自の抗重力理論をベースとした回復プログラムを開発・完成させた20年間に区切りをつけて、次に、広く伝えていくことをテーマとした新しい20年のスタートを切ったところです。今年度内に、新入会されたみなさんの視力を0,8以上に回復することを絶対目標として、厳しくも楽しい検査・カウンセリングをお届けして参ります。みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月25日(土)
 今年度入会の会員さんで早い方は初回の姿勢指導を終えて、トレーニングの導入段階に進み始めました。トレーニング・プログラム改修の今年の大きなテーマは、2,0を維持するために通われている現行会員さんのプログラムを新入会の会員さんのプログラムに導入することです。もちろんトレーニング強度、回数などは違いを持たせますが、基本となるトレーニング種目や力をつけるポイント箇所の流れは同じにして、回復の度合いに合わせた若干の修正や種目の追加のみで、2,0維持目的の会員さんとほぼ同じトレーニングとなるように修正し、最初のトレーニングの導入段階から2,0への完全回復の具体的なイメージを持てるように致しました
 トレーニングの内容も、頭部の過前傾を解消するためのポイント箇所への力入れ方法がより効果的になり、検査が2週間に一度の隔週検査会員さんでもどんどんプログラムを消化して短期回復していけるような、少し強度が高めの内容となっております。ですので、新入会の会員さんは少々大変かもしれませんが、まずは夏休みまでの約1ヵ月半頑張ってついてきてください。皆さんの頑張りを期待しています。
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月23日(水)
 30年前、私がまだハタチだった頃、佐川急便やリクルートといった企業の政治がらみのスキャンダルが多く報じられ、TVの画面に映し出される大人たちの姿に醜悪さを感じ、『汚い大人たち』・・・と、嫌悪していました。それから長い時間が流れましたが、公的な場に現れてもなお責任転嫁と自己保身のための嘘をつき続ける『醜悪な』『汚い』大人たち・・・という存在が減ることはなく、その嘘の内容はよりあからさまで、聞くに堪えないレベルになり下がって来ていることに、この国の衰退を感じると同時に、、、、、子供たちから見たら自分と同じ世代の人間が社会中に嫌悪の感情を振りまき、押し付けている状況を、近い世代の人間として謝りたい気分です。
 政治の場でも、スポーツの場でも、あからさまに悪がまかり通るようになったら、人の心は乱れ、国や社会の力は失われていくでしょう。そのような大きな岐路に、この国の私達大人世代が形作る社会は来ているように感じます。
 政治的忖度と日大アメフトの両問題が同時期に起きている事に、この国の社会正義の象徴的な危機を感じています。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月20日(日)
 土曜日曜と計5件の無料体験を実施いたしまして、多くの方に御入会頂けました。『今年は5月中旬で新規枠がいっぱいになりそうです・・・』とした4月の予測通りになり、現時点での新規入会者枠は残り一枠となりました。昨年度入会の会員さんで0,8クリアーの為の最後の詰めを行っている方が数名おられるので、その方々が卒業されて空き枠が発生次第、入会待ち登録されている方に御紹介いたします。
 空き枠の消滅と共に、無料体験を実施する時間もお取りすることが大変難しくなりました。今後は、本当に入会を希望される方の確認の場としての無料体験以外は、お受け出来ませぬことを御了解下さい。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月18日(金)
 昨日、西城秀樹さんがお亡くなりになりました。脳梗塞で倒れてからリハビリを本当に頑張っていらしたことはよく報じられていましたが、こんなに早く亡なくなるとは思ってもいませんでした。『傷だらけのローラ』で歌謡曲を聞き始めた自分にとってはヒーローの一人でした。
 実は、ウチの研究所には裏メニューがありまして、視力回復目的ではなく、身体のバランス回復による慢性的な極度の体調不良の解消やアンチエイジング、そして、昨年からは秀樹さんが患った同じ脳梗塞後に残る麻痺の解消を目的とした会員さんが入会・在籍されております。病院でのリハビリのように、麻痺が残る腕や脚を動かそうとするのではなく、脳梗塞の原因となった身体の前後左右バランスの崩れから正していく(当研究所では普通の)方法で、その会員さんは、隔週の検査のたびに麻痺も無くなっていき、体調も驚くほどに回復されておられます。・・・・今の自分ならば、もしかしたら秀樹さんのお力になれたかもしれない・・・と思うと、とても残念でなりません。

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月16日(水)
 私は長距離のロングドライブが趣味の一つです。行きは流れの良い下道のバイパスで夜間移動し、帰りは高速でで一気に・・・というスタイルです。超長距離の運転になりますと、運転姿勢に気を付けていないと直ぐに眠気や疲れに襲われますので、皆さんにお教えしている姿勢ポイントの耐久チェックも兼ねて超長距離に挑戦しています。
 先日のGWでは目的地を決めずに出発したのですが、体調がよかったために調子に乗って、過去最長距離、下関の関門海峡までたどり着くことが出来ました。運転中での首、肩、背中腰・・・それぞれのポイントを正しく維持することで休日の行動の幅が大きく広がります。今年は九州行きが目標です!

 さて、今週も連日のように無料の体験予約が入っており、入会をお待ち頂かねばならない曜日や時間帯もでて参りました。最後の空き枠まで体験はお受けいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月10日(木)
 昨日の検査で、大学入試への受験勉強をしながら片目視力0,4の低下防止のために通われている高3生が0,7への大幅な回復をみせました。春の学校での検査でも片目0,8がでたそうで、これまでどおりの受験勉強中心の生活をしていながらの回復に本人が驚いていました。勉強時や日常の姿勢はむしろ悪い方なのですが、検査をしてみると、トレーニング時の上半身の力の入り具合が、これまでよりも素晴らしく良くなっていました。彼は、受験勉強を強力に行いながらの回復ですので、今回のポイント箇所の視力回復効果はかなり決定的であると言えそうです。
 4月は特に下半身の最重要箇所を完全に良く出来る方法の指導が中心でしたが、5月6月は下半身+上半身の全身を網羅した、より完全な視力回復指導が行えそうです。検査は厳しめになると思いますが、皆さん頑張ってついてきてくださいね。

         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月8日(火)
 私事ですが、70代後半になります私の母の体調が最近今一つすぐれないため、5月2日にGWのお休みを利用しまして、センターにて時間をかけて母の身体バランスや筋力の減少状態などをしっかりとみる事に致しました。一通りの原因究明と姿勢指導を終えました時に電話が入り、同年齢の父が卓球クラブの試合後に倒れて入院したとのこと。  連休明けの昨日に検査の説明、本日検査実施・・・・と、その間にレジャーもありましたが、基本的には両親の身体の異変に向き合って今年のGWはあっという間に過ぎ去りました。
 明日から新年度の新しい会員さんが連日のように入会されます。仕事モードに気持ちを切り替えて頑張りますので、皆さんも御身体をご自愛ください。GW明け後は、計7件の体験予約を頂いております。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月29日(日)
 明日より当研究所はGWのお休みを頂きますが、無料体験の御予約は転送電話にて常時お受けしております。
今年は4月中の御入会が大変多く、新規入会者枠が残り少なくなっておりますが、昨年度入会の方で卒業される会員さんもおりますので、可能な限り体験はお受けいたします。行楽シーズンゆえ、自動車の運転中などは電話に出ることが出来ませんのでご了承ください。着信番号を残して頂ければこちらからお電話いたします。皆さんも楽しいGWをお過ごしください。
        東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月27日(金)
 GW前の入会お問い合わせがピークの時期で、昨日は50代の方の体験を行いました。体力は有り余ってはいるが勉強とスマホに明け暮れて、下向き姿勢の頭部過前傾が常時起きている10代の方と、体力は落ちてきてはいるが、姿勢に気を付けて首猫背にならないように意識されている50代の方とでは、視力の低下は50代の方のほうが起き難くいことが明らかです。このことからも、視力には絶対的な体力よりも、重力に対して正しい姿勢を取る筋力やバランス力の方が重要であることがお分かりいただけるでしょうか?
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月24日(火)
 先週末に3件の無料体験を行いましたが、そのうち二人の方は頭部から身体の前後バランス、左右バランス共に大きく崩れて超低視力と慢性的な体調不良にお悩みの危険なレベルでした‥‥。お二人ともまだ20歳以下…。スマホの普及による下向き姿勢の恒常化が、視力と共に本格的に若者の身体を蝕み始めたことを、新年度早々から実感いたしました。
 青年期の慢性的な体調不良は、自分の能力を120%発揮できずに、その後の人生にまで影響を及ぼします。姿勢、身体バランス、視力低下、慢性的な体調不良・・・これらの複数に身に覚えがある方は、ぜひ無料体験においで下さい。若い力があれば完全回復もまだまだ充分可能です。お待ちしています。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月20日(金)
 昨年度春入会の小学4年生が学校の健康診断視力検査で片目A判定でした。
同じく昨年春、学校検査判定D、入会時視力0,1以下で入会された小学5年生がBとC.・・・など、一年間の頑張りの成果が続々と届いてきております。『きょねんいっしょににCだった友達は眼鏡になっちゃったけど、わたしはがんばったからまた見えるようになったよ』・・・子供たちの喜びの言葉は私にとっても最高の歓びです。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月18日(水)
 新年度新学年の視力検査の結果が出始めて、無料体験の予約も入り始めました。ついに2018年度のシーズン・インです。プログラムの細部を詰め切って完成度を増した2017年度を終えて、18年度は、2,0維持のために続けておられる会員さんの個別プログラムを全会員に適用していく『2,0アタック・プログラム』の導入に挑戦いたします。
 『これをやり切れれば2,0になれる!』そんなプログラムでしたら超やる気が出ませんか??
 完全回復プログラムへの挑戦へ、今年度、当研究所は絶対完成領域に入ります。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月16日(月)
 本日、今月2冊目の全国発売雑誌(形式テーマ本)『老眼近視は自分で〇楽治せる』が書店に並びました。内容は、健康雑誌『安心』の新年号に特集された記事のカラーリニューアル版ですが、回復して当研究所を卒業された、当時高校生の元会員さんの体験記がとてもいい内容です。視力低下の根本原因をわかりやすく解説した記事も、とても好評でしたのでぜひ手にお取りになってみて下さい。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月14日(土)
 当研究所の記事が掲載されました雑誌などでは、視力と首、肩、背中の筋力・バランスの深い関係を解説しておりますが、視力回復に最も深く関係している身体の箇所は実は腰です。当研究所でも過去より腰の強化トレーニングによって、驚異的な短期回復を実現して参りました。
 その定番となっておりました腰のトレーニング方法に加えまして、「完全」という言葉を使える程の腰の強化方法を開発出来まして、早速それに取り組んだ小学高学年の会員さんが本日、素晴らしい回復を見せてくれました。
折りしも、学校では健康診断の視力検査が間近です。今年も嬉しい喜びの言葉がいくつも聞けそうです。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月13日(金)
 当研究所の視力回復では、視力低下を起こしている方々の座り姿勢時に100%例外なく発生している「頭部の過前傾」状態を解消して、目と共に弱くなっている首や肩、腰の筋力を回復させながら、目の力とのつながり・調和を取り戻して視力を回復させます。目だけのトレーニングではなく、視力低下の根本原因から解消、回復していく、おそらく唯一の回復方法です。
 回復理論とプログラムは20年間の改良の末に、これ以上手を入れる箇所がない完全完成、と言える状態に達しており、眼科さんでは回答不可能などんな視力に関する質問にもお答えすることが出来ます。どうぞ御安心の上、お電話にて無料体験をご予約下さい。

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月12日(水)
 今週月曜より、多くの小中高校で新学期がスタートいたしました。
先週発売になりました健康雑誌『安心』5月号に加えまして、来週16日月曜には『老眼近視は〇楽自分で治せる』という題名の雑誌形式テーマ本(ムック本)が発売となります
いずれも全国発売の雑誌のため、既に超遠方の方々より講演的な指導のご依頼などが寄せられております。
 とは言え、私のホームグランドはここ八王子ですから、当研究所に入会して頂ける通常会員さんの視力回復、姿勢改善指導、アンチエイジング的筋力バランス改善指導・・・に今年度も全力を注いで参ります。
 さあ、新しいシーズンの始まりです。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月2日(月)
 新年度明けましておめでとうございます!・・・・・なんて、ご挨拶はないですね。でも、当研究所ではそのような前向きな雰囲気に満ちています。
 まず
本日発売の健康雑誌安心5月号に、当研究所の「首猫背」改善による視力回復の記事が掲載されました
座り姿勢での首猫背深刻度チェック』のページや、『首猫背改善体操』、そして実際の当研究所を卒業された『元会員さんのインタビュー』など、計10ページの特集になっております。皆さんぜひご一読下さい。
 今年度は21年目、新たな20年での飛躍の年です。どこにも負けない最良の内容で、最高の結果を実現する視力回復を、皆さんにお届けすることを約束いたします。よろしくお願いいたします。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月29日(木)
 いよいよ2017年度も終わりに近づき、新年度の始まりを待つばかりとなりました。
9月の八王子開業20年、12月末の全国雑誌『安心』への記事掲載、そして、この3月の肩顎首を組み込んだ完全版の頭部過前傾解消プログラムの完成…と、2017年度は当研究所には実りの大きな一年間となりました。
 「完全版」のプログラムを消化出来始めてきた会員さんの中には、今週ついに、回復レベルである0,8をクリアーする方が現れ始めました。 今年度入会の皆さんは、『入会より一年以内での0.8到達』を必ず達成できますように「完全版」プログラムの内容消化に努めてください。
 そして、新年度早々、4月2日(月)発売の雑誌『安心』5月号に、「スマホによる首猫背」解消の特集で当研究所の記事が掲載されます。今回は10ページ近い特集となりましたので、是非皆さんお買い求めください。
 また、16日発売のムック本形式での視力回復の特集号で、新年号に掲載された記事がカラー化されて再掲載されることになりました。
 2017年度で『抗重力』をテーマとした20年に渡った視力回復の研究開発を完了させて、来る2018年度より、当研究所は姿勢改善からアンチエイジングまでをテーマとする、新たな挑戦を開始いたします。どうぞ御期待ください。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月22日(木)
 今週の月曜より、大阪にあります1970年万博のシンボルタワー、『太陽の塔』の内部が修復されて一般公開が始まりました。1月には予約に応募が殺到してサーバーがダウンする騒ぎになっていたそうです。その中を友人が気を利かせてくれて幸運にも公開二日目に観に行くことが出来ました。
 私事ですが、現在50歳である私の最初の記憶は3歳でした大阪万博から始まっており、特別な思いで『太陽の塔』に再会しに行きました。また、この3月で究極の完成域に達しました
「抗重力身体回復プログラム」は、あるポイントへの力入れから始まって全身のポイントを巡り、また同じポイントに戻って更なる力入れへと入っていく…循環サイクルプログラムでありまして、完成時には命名したい名前がずっと以前からありました。それが『太陽サイクル』です。
 プログラムの完成と、太陽の塔の内部公開を受けまして新年度より正式に
「抗重力バランス筋力身体機能回復プログラム」=『太陽サイクルプログラム』として皆さんにお伝えして参ります。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月16日(金)
 2月中旬から3月上旬にかけまして、肩顎首の筋力で『頭部過前傾を直接抑えるポイント』の指導に取組みました。
3月後半、2017年度の最後は、これまでの全身ポイントに肩顎首を組み込んだ『完全版』の回復プログラム指導で、年度内中の0,8クリアーを目指して頂きます。
 今回の肩顎首のポイント開発成功で、開業時20年前からの宿願でした『抗重力バランス筋力・身体機能回復理論』が遂に完成いたしました 『視力回復、姿勢改善、アンチエイジング』・・・これらすべての元になる回復理論の究極的な完成です。 『安心』5月号の編集作業も完了し、いよいよ新年度へのカウントダウンが始まります。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月10日(土)
 今週は、毎日の検査の傍ら、4月2日発売の雑誌掲載記事の作製に追われました。今回も編集の方々に無理なお願いを沢山して?最高の内容の記事が出来上がってきています。 
 毎日の検査でも顎首目をつなぐ最強のポイント指導が佳境で、2017年度は最高の状態で終えることが出来そうです。みなさんも残り20日間、本気で0,8クリアーを実現することに取り組んでください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

3月4日(日)
 過去最寒でした2018年の冬も遂に終わり、八王子も極寒からやっと抜け出ました。受験シーズンも終わり3月は新年度への準備の一ヵ月ですね! 当研究所でも、昨年度入会された会員さん達は0,8の回復ラインへの仕上げ段階に入りましたので、例年通りに3月はこのホームページのリニューアルに苦手なパソコン作業に取り組みたいと思います。
 4月は2日発売の雑誌『安心』5月号にスマホ首猫背改善の記事、16日発売のムック本『近視・老眼を自力で治すNo,1療法』(仮題)に肩首目筋力回復の記事・・・の掲載が新たに決定いたしました。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月28日(水)
 2月最終週、ついに最高気温が10度を超えてきましたね。山の上では明らかに雪解けが始まっているようです。2月が寒かった分、3月はどんどん暖かくなるような気がしています。会員の皆さんも、4月の健康診断での視力検査を目指して本気モードで頑張って下さい。先週末に雑誌『安心』5月号(4月2日発売予定)の取材を受けました。今回も前回を超える最高の内容を編集の方と一緒に目指しています。どうぞご期待ください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月23日(金)
 昨年春に入会された会員さん達は、回復プログラムの内容を8割方こなされて、多くの方が『あとはもうやるだけで0,8』…というレベルに到達し、カウンセリングも、『もう力はついてきているので、勇気を持たせてやり切らせる』ことがポイントになって参りました。
 昨日は0,4からスタートした小学生が初めて1,0をクリアーされ、満面の笑顔でした。この瞬間が最高の時です!
2月3月は成果を出す時期。たくさんの満面の笑顔に出会いたいと思います!!
,
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月20日(火)
 先週より、祝日営業分のお休みを頂いておりました。今回は、20代の友人と真冬の北海道をキャンピングカーで廻り、連日、スノーシューを履いての雪原&雪山歩きで、観光というより合宿!?のような毎日で全身のスイッチを入れて参りました。せっかくスイッチが入ったので、帰京してからは、2年ぶりにランニングを再開し、春からに向けて久しぶりにアルプス登山を目的とした強めのトレーニングを目指すことにしました。
 今年は仕事も自分の身体も全てに結果を出していきます! 明日から検査再開、また頑張ります。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2月9日(金)
 2月も三分の一が過ぎ、寒さ厳しい毎日が続いておりますが、皆さん身体は寒さへの順応は終えて、あとは暖かさが戻るのを待つだけ…という状態になったように感じます。検査でも、年末までの頑張りは確実に力となって身についておられるようで、主に「寒さ負け」が大きな要因に思いますが、トレーニングはこなせるけれど日常の姿勢が正しくキープできないだけ・・・の会員さんが多くみられます。
 今月に入ってから、より頑張りを引き出すような指導を心がけまして、皆さん先月よりは前向きさが戻って参りました。今日も感じましたが、気候は厳しめですが、太陽の光は確実に暖かさを強めてきています。季節を先取りして一早く冬を抜け出してしまいましょう!! 頑張って下さいね。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月31日(水)
 極寒の1月が終わりました。新年明けて月の前半は『正月休み脱力』からの回復に費やし、2018年はここから、という頃に大雪と共に極寒に突入して、寒さや風邪などからの防衛に皆さん力を奪われたように思います。
 2月も後半になれば寒さが緩んで参りますので、それを見越して上旬から活動的に生活しますと、本格的に暖かくなる3月に大きな回復成果をだすことが出来ます。逆に、ここで筋力、体力を落としてしまいますと暖かさの波に乗れなくなります。2018年、真冬の本番ですので、皆さん気を引き締めてこの極寒を乗り越えてください!
 速報ですが、本日打ち合わせがあり、雑誌『安心』5月号への記事掲載が決定いたしました!!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月26日(土)
 極寒の毎日、皆さんはいかがお過ごしですか? 今朝は、人生で初めて結露の凍結で窓が開かなかったです!多くの方が人生初レベルの寒さですが、寒さに対する最高の防御は基礎代謝を上げての発熱です。具体的には、肩を上げてすくめて、背筋を伸ばすだけで基礎代謝は上がり呼吸、血流が良くなって免疫力も上がります。以上の逆は全ての面でマイナスです。・・・これらからも当研究所の回復プログラムが視力回復だけでなく、健康的な身体つくりの基礎であることがお分かり頂けるのではないでしょうか。思い出に?残るような極寒の寒さももうすぐ終わります。可能であれば、あえて寒さを笑って楽しんでしまいたいですね。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月21日(日)
 2018年の始まりより早くも三週間が過ぎました。年末まで皆さん頑張られていた為でしょうか、未だ身体にお正月気分を残している会員さんが今年は少し多いように感じます。センター内はそんなムードですが、私の方は、年末年始の休みから通して試行錯誤してきた身体の新たなポイントの開発に、今週はっきりとした答えが出まして、『抗重力』をテーマとした身体と視力の関係に決定的な答えを導き出せたように感じております。
 そのポイントを、昨日早速、保護者のお母様で視力のいい方に確認を取ることが出来まして、『視力がいい=頭部過前傾が起きていない身体』をお持ちの全ての方に共通されているポイントである可能性が大いに高まっております。
『視力のいい全ての方が使われている身体のポイント=視力低下を起こしている全ての方が使われていない(力を抜いている)身体のポイント』…です。20年の研究を経て遂に辿り着きつつある(辿り着いた??)究極の視力回復ポイント。視力のいい方々の身体での確認と、会員の皆さんの回復によって春までには検証を終えようと思っております。どうぞ御期待下さい。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

1月13日(土)
 本日、過去最遠の神戸にお住いの新会員さんに御入会頂きました。通常の隔週会員として、新幹線で新神戸~新横浜+横浜線で計3時間半かけて八王子までおいでです。超遠方からの御入会ですので検査時間などをサービスして差し上げたいところですが公平性の点からもそれは出来ません。ですので、尚更貴重な時間を無駄にしないよう心掛けて初回のカウンセリングを行いました。
 その一方で、通い慣れた会員さんには、まだ正月の気抜けムードが残って視力を落とした方がおられます。人は気持ちの持ちようで行動がどのようにも変わります。『もし自分が神戸から通っているとしたら…』 多くは申し上げませんが、そのように考えてみて真剣さを取り戻すのもいいかもしれませんね。 神戸からの新会員の方、かなり真剣です。現行会員の皆さん、追い抜かれませんように、どうぞお気を付け下さい‥‥。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2018年 1月6日(土)
 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
いろいろと特別でした2017年を最後までテンション高く終え、慌ただしく正月を迎えましてすぐに、紀伊半島一周の初詣旅に出発しました。南紀は黒潮の影響でとても暖かく、極寒の八王子から比べると楽園のようでした。熊野の自然崇拝に似た神々の信仰も私の心に落ちるものがあり、『新年の熊野詣はいいものだなぁ…』と、改めて感じました。
 帰りは和歌山から奈良、名古屋と廻り、丁度なばなの里のイルミネーションを観ることが出来ました。年々素晴らしくなるイルミネーションの輝きに、この国の平和を強く感じました。近くの国での戦争の足音も聞こえますが、それが現実とならぬよう今年は祈りたいと思います。そして、2018年が皆様にとって良い一年でありますように‥‥。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976


12月29日(金)
 皆さん一年間お疲れさまでした。本日2017年の仕事納めをすることが出来ました。最終日にふさわしく?神戸から無料体験に来て頂けまして、即日、隔週会員で御入会され、また、検査もそれぞれの会員さんに適確な指導が出来まして、満足できる内容で今年を締めくくることが出来ました。
 そして20年目の御褒美?でしょうか、本日健康雑誌『安心』が発売になり、本当に!?当研究所の記事が掲載されておりました。(笑) ・・・・このような感じで2017年の当研究所は営業を終了いたします。どうぞ、風邪には気を付けて楽しい年末年始をお過ごしください。来年もよろしくお願いいたします。
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

12月26日(火)
 今年は30、31が土日ですので仕事納めが29日金曜になり、土日の会員さんは先日の23、24が年内最終となり、例年と違ってクリスマス前に『よいお年を!』とのご挨拶となって少し変な気分でした。しかしながら年内最終の検査は内容がレベル高く、土日を終えると疲れがドッと出て「今年も残り少しかぁ…」と、感慨にふけるクリスマスでした。
 新しい会員さんが入会された5、6月から一気に走り続けてあっという間の半年間でしたが、皆さんよく、決して優しいことではない当研究所のプログラムに付いて来て頂けました。
仕事納めの29日には、遠く関西地方からの体験予約があり、また、先月取材を受けました『安心』という健康雑誌が発売となります。『今年も一年間頑張り通してきてよかったなぁ…』と、心から思います。残り3日間、最高の検査・カウンセリングを行って今年を締めたいと思います。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

12月14日(木)
 1月を先取りしたような寒い毎日が続きますが、今年の12月は例年よりも0,5以上の回復軌道に乗った会員さんが多いです。今日は、少し長く通って頂いている小学高学年の会員さんが遂に2.0をクリアーし、大喜びでした。今年入会の会員さんでも0,8クリアーが複数名出てきていますので、とてもいい流れで年末年始に入っていけそうです。
 2018年が年初から最高の状態でスタートできますように、あと2週間、出来る限りのことをして2017年を走り抜けましょう! 最後まで私も頑張ります。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

12月5日(水)
 12月に入り八王子の最低気温はついにマイナスの予報が出始めました。これから2ヵ月間冬本番ですね。毎年頂いている年2回の祝日営業分のお休みをこの秋は頂かずに、10月11月と回復指導に全力で向き合ってきましたので現在とてもいい流れが出来ており、先週末の検査ではこの春入会の小学生が遂に0,8をクリアーされました。
 昨日は近年、アルプス登山などで私にいい影響を与えてくれた20代の友人が人生の進路を定めたことを祝しまして、共に何度か登った八ヶ岳に旅行に行って参りました。私がこの仕事を始めたのと同じ年齢での青年の旅立ち。とても感慨深いものがあります。私も新たな始まりである21年目に、大きな結果を残せるよう頑張ります。

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

11月29日(水)
 今日は健康雑誌の『壮快』『安心』で有名なマキノ出版さんの取材を受けました。健康雑誌だけあって編集担当の方、ライターの方、共に人間の身体への意識が高く、当研究所独自開発の抗重力身体理論についてしっかり理解して頂くことが出来ました。これまでも『モヤモヤ○○ぁ~ず』など情報番組からの取材依頼はいくつかありましたが、プログラムや理論をまじめに取り上げて頂けなさそうなものは全てお断りして参りましたので、当研究所の研究内容が公に出る最初の取材となりました。意識のある方々ととても有意義な時間でした。マキノ出版さんどうもありがとうございます。取材された内容は年末発売の新年号に掲載される予定です。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-497

11月25日(土)
 研究開始より20年が過ぎ、『もうこれ以上身体に関する新しい発見はないだろう』と、思っていた矢先、11月初頭に私が転倒⇒肩で受け身をとって強打⇒持病の肩首の弱り⇒友人に受けたマッサージ?で『肩から顎への筋力低下』が発覚=肩甲骨周辺の筋肉が首後ろだけではなく、首横から前の顎の筋肉とも連動していることが、その後の確認で明らかになってきました。
 下のものを見る時の頭部過前傾が、腰背中の猫背から起きているのではなく、顎が出る形で起きている方は肩の筋力低下がまず先に起きている可能性が大きく、今週から該当する会員さんへの確認と指導が始まっています。肩顎共に目にとても近い筋肉ですから視力との直接的な関係も考えられそうですので、更なる研究を続けて参ります。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

11月21日(火)
 遂に今年も冬将軍?がやって来ましたね。八王子でも遂に最低気温が0度を告げ、乾燥注意報が発令されました。外は寒いですが、センターの中は皆さん自分の課題ポイント克服TRYの熱が高まってきまして、検査中『暑い、暑い、先生エアコン温度下げて!』と、よく言われるようになっています。
 首で、肩で、腰で、重い頭部の重さを完全に支え切れる力を取り戻し『頭部過前傾』を解消して片目0,6以上。その後は裸眼で積極的に遠くを見ながら、さらなる筋力とバランス力の向上を果たして1,0を目指します。新年から1,0アタックプログラムに入るためには、年内に『頭部過前傾解消プログラム』にめどをつけることが重要ですので、まさに今!!・・・1,0アタックよりも今の戦いの方が厳しいはずですが、全員、本気で、乗り越えましょう!!!
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

11月14日(火)
 この春入会された会員さん達に、入会から1年以内に完全回復して頂くために、『年内に0,8をクリアー』・・・出来ますとその後がとても楽になります。その為の最重要期間である11月後半~12月にいよいよ入って参ります。
 今年は1,0から1,5や2,0を目指している方用のハイレベルなプログラムを、0,5~7を目指す方のトレーニングに初めて導入して、今の時期としては例年より多くの方が0,8を目指して頂けております。とりあえずはクリスマスまで!本気で、気持ちを集中して、0,8の壁に挑戦していきましょう。私も全力で頑張ります。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

11月8日(水)
 11月に入って天候が回復したせいか皆さんの調子は上向きで良好な回復を見せる会員さんが多く、年内の0,8クリアーに向けてトレーニングレベルも上がってまいりました。
 私は一昨日と昨日のお休みで安曇野~八ヶ岳を廻り、紅葉狩りをして心身を自然の中で解放してきました。悪天候で逃していた秋に何とか間に合いました!
 
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

11月1日(水)
 10月は一年で一番気持ちの良い季節・・・のはずでしたが、雨と台風ばかりで過ぎてしまいましたね。あっという間のに過ぎた10月でしたが、私は1ヵ月限定のゼロ炭水化物ダイエットに挑戦しまして、マイナス8kgに成功しました。これくらい落としますと、歩くのも身体が軽く、楽に早く歩けます。
 昨日は自分で整備した車をユーザー車検で無事に通すことが出来ました。・・・長雨や車整備やダイエットや…全然気持ちの良くない秋でしたので、11月は楽しく過ごしたいですね。検査も皆さん頑張れてきてますので、年内の0,8クリアーを目指してレベルを上げていきましょう!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

10月23日(月)
 昨日は、肩首目の筋力を繋げることには成功されたのですが、それを支える下半身の筋力不足で上半身のバランスが維持できずに回復が滞っている会員さんの指導が4件もありました。
 
体重の半分以上の重さの上半身を支える下半身の腰、足裏の筋力が低下すると上半身はわずかに前傾するようになり、それが慢性的な頭部の過前傾へと繋がって視力を低下させていきます。ですので土台となる下半身の強化はとても重要な視力の絶対ポイントです。 私自身も長雨で日課のウォーキングをさぼっていたら股関節が弱ってきましたので、スクワットを筋トレメニューに組み込みました!変な気候に負けずに皆さん頑張りましょう!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

10月20日(金)
 秋の長雨が続いています…この日記でもお伝えしていますが、長雨が2週間近く続きますと特に子供たちの身体バランスと筋力=視力に悪影響が出てきます。検査ではそれを織り込み、より高いレベルへ引っ張り気味の指導を心がけています。 また、今年も残り2ヵ月少しとなりましたので、『年内に片目0,8到達』を達成して頂くために、これまで丁寧に培ってきました信頼関係を基にした、少々厳しめの指導へと舵を切ります。『年内に0,8をクリアー、年度内に1,0到達』が、当研究所プログラムのベストパターンです。頑張るのはまさに今、ですね! 私も全力で検査に臨みます。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

10月15日(日)
 さすがは当研究所の会員さん達です!今日の検査で、2学期開始からのバランス悪化状態に陥っていた全ての会員さんが再び回復軌道に乗りました。
 今年の新入会の会員さんの特徴としましては、20代から30代前半の回復意欲のある元気な男性の入会が続いています。皆さん入会と同時期にジムでの筋力トレーニングを開始されていたりしており、一時期多かったパソコン仕事での目のダメージを回復させる目的での入会とは違った、より健康で理想的な身体の自分を手に入れる高い目的意識を持っての入会です。当研究所では現在視力や目的意識別に『低視力から0,1クリア』、『0,1から0,5クリア』、『0,5から0,8クリア』、『0,8から1,2クリア』、『1,5、2,0へのアタック』・・・と、強度別に5段階のプログラム構成をとっていますので、高い目標をお持ちの方はガンガン上のレベルのプログラムに進んで頂きます。
 既に
2ヵ月前に入会された30台前半の会員さんが0,05⇒0,2への超短期回復を果たしています。スマホやPCでの便利な生活は当たり前のもの。その上で、かけがえのない健康な身体の自分を目指す、OTAKUを超えた新しい世代価値が生まれ始めているのかもしれません。草食なんて言われて黙っているのではなく、高い目的意識を持って挑戦していく人達が私は大好きです。現在視力に関係なく、1,5や2,0を目指したい方は当プログラムに挑戦しに来てください。絶対に失望はさせません。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
 

10月6日(金)
 夏休みまではトレーニング、姿勢改善、共に頑張って良好な回復を見せていたのですが、2学期の始まりから授業中の姿勢悪化⇒自宅での姿勢悪化・・・と、何人かの会員さんと同様の崩れ方をしていた小学低学年生さん。回復に転じる方々の中で、10月に入っても家でお母さんの注意を聞かない、授業中の姿勢もとても悪い・・・などの悪循環から抜け出せなくなっていたので、今日は通常の検査をせずに、気持ちから切り替えさせるためのお話をしました。
 内容は、
『猫背の悪い姿勢は眼鏡とセット。正しいきれいな姿勢は見える目とセット。普段の猫背と見える目のセットはないんだよ』‥ということをしっかりと伝えることです。
 悪循環に入っている子供たちも、もちろん眼鏡をかけたくはないと思っています。けれども一度覚えた悪い姿勢の楽ちんさもやめたくはない。
『目が良くなりたいし崩れた姿勢も辞めたくない』・・・そんな我儘な気持ちに支配されていますので、いつもよりも真剣に向き合って、『その2つのセットは絶対にないよ。猫背がやめられないのなら眼鏡なんだよ』と伝えます。すると、ほとんどの子供たちは自分の我儘が通じないことに気づき、再び頑張って回復に転じて行きます。
 今日の会員さんも涙を流して9月の自分を反省し、再びの頑張りを誓っていました。子供たちが気持ちを新たにするその瞬間は、いつもとても感動的でこの仕事の大きな醍醐味でもあり、また、子供たちは常に私たち大人が真剣であるかどうかを見ている、感じていることを思い出させてくれます。全ての子供たち、会員さんに私の真剣さが伝わるように、楽しいだけではない本気の回復指導をして参ります。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

10月2日(月)
 9月の最終週は、2学期初め~中旬の姿勢悪化の波から生活を立て直して、回復に転じる会員さんが増えて参りました。今年度入会の会員さんもプログラムに慣れ、御自身の最大課題を認識されて、本気でその克服に取り組むべき時期がやってきました。肩首、腰背中、脚の各ポイントの筋力が課題の方、トレーニングは充分であるが日常生活の姿勢が課題の方…。皆さんそれぞれで違う御自身の最大課題をこの秋克服して、年内の 0,8クリアーを目指して下さい。私も体調が戻りましたので、またガンガン引っ張ります!ついてきてくださいね。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

9月27日(水)
 夏休みの生活から新学期の学校生活になってしばらくたち、姿勢を崩して回復にブレーキがかかる会員さんが先週は多かったです。また、家でのトレーニングはしっかり行っているのに普段の姿勢が直せずに伸び悩んでいる会員さんも見受けられます。 常にお伝えしておりますが、トレーニングを行い筋力をつけることで『日常の姿勢が良くなった分だけ』視力は回復致します。重力は常に掛かっていますので、伸び悩んでいる方は日常での頭部過前姿勢を解消する事こそが全てのカギなのだ・・・ということを、もう一度ご確認ください。視力低下と回復の答えは唯一つ『重力に対する身体の脱力を解消出来るか出来ないか?』それだけです。しっかりと目的をもって生活を見直し、年内の0,8クリアーを目指して皆さん頑張りましょう!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

9月21日(木)
 眼科処方の目薬であっという間に回復致しました。目に力が入らないと酷い顔になってしまっていて、回復して解りますがこの一ヵ月間全身のバランスや呼吸リズムも崩れていました…やはり目はとても大切ですね。
 今月に入ってから無料体験の予約が増えてまいりました。多くの検査枠が埋まっており体験の時間を確保するのも大変ですが、体調も回復してきましたので頑張って参ります。よろしくどうぞ。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

9月17日(日)
 この2週間、目の周りが徐々に腫れて瞼裏がごろごろする違和感があり、遂には白んで見えづらくなったりしてきましたので、我慢できず眼科にかかって参りました。この日記も更新できずに申し訳ありませんでした。北朝鮮の件などお伝えしたいことはあったのですが…。目の方はアレルギー系の処方で早くも楽になって参りましたので大丈夫そうです。
 私自身の身体は、昔の交通事故の後遺症でなかなか自由に動いてはくれないのですが、それにより考える事がこの仕事の原動力になっていることは確かです。今回も少々大変な思いをしましたが、原因はわかっていますので教訓にしていきたいと思います。今週からまた頑張ります!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

9月3日(日)
 『下向き姿勢時の頭部の過前傾による、首の筋力低下こそがすべての視力低下の根本原因』である事を一つの例外もなく確認し、最も難しいとされる首頭のバランス・筋力の回復方法・トレーニングを、全身の筋力・バランスと組み合わせながら独自考案して、年齢や低視力に関係なく回復が可能となる視力回復プログラムを20年と言う途方もない時間をかけて開発して参りました。
 21年目最初の3日間、検査・カウンセリングはまさにその、首の筋力低下をもたらす両腕の重さによる肩の脱力を完全に解消するトレーニングの指導に始まり、夏休み期間までで皆さん出来るようになられた腰・脚の土台の力の確認と併せて、20年にふさわしい全身の視力回復フルポイント指導が出来ました。
 重力の影響を人体の中で最も受ける両肩の筋力低下からの回復方法確立を持ちまして、『抗重力身体バランス・筋力回復理論』とその回復プログラム開発は完遂となります。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

9月1日(金)
 昨年6月(町田センターでの)仕事開始から20年。そして本日、八王子センターに着任して本格的な研究を開始してから20年を迎えることが出来ました。本日の仕事後にこの20年を振り返ろうとしましたが、もう想いはこれからの20年に向かう気持ちばかりでした。(特に初期の頃などの)困難であった20年が本当に終わった・・・と達成感に満たされました。
 さあ、感傷に浸る記念日はすべて終わりました。明日より新たな20年をしっかりと歩み始めます。どうぞよろしくお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月31日(木)
 夏休み期間が遂に終了しました。この春入会された多くの会員さんが大幅な身体バランスと視力の向上を見せて、視力回復の方向性を確かなものとされた今年の夏休みでした。
 明日、視力回復研究所八王子センターは私の着任・研究開始より20年を迎え、新たな20年のスタートを切ります。
この20年間で人間誰もの身体に常に掛かっている重力(1G)の負荷と姿勢悪化、視力低下の関係を完全解明し、同時に回復プログラムを完成させて参りました。他の研究者のいない全く独自の研究開発であったため長く困難な時間でしたが、私を信じて下さる数え切れないほどに多くの会員さん達のお蔭で、回復理論とプログラムの完成に辿り着くことが出来ました。この場をお借りして、心からの感謝の気持ちを会員の皆さん一人一人にお届けしたく思います。『本当に本当にありがとうございました』
 明日からの20年は、東京の片隅で皆さんと長い長い時間をかけて完成させたこの理論・プログラムを、日本中に、世界中に広めていく旅のような20年となるでしょう。機械ではなく、人間の肉体の可能性を完全開放する取り組みに、どうぞご期待ください。

            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月30日(水)
 八王子での研究開始から丁度20年を目前にしまして先週の検査カウンセリングより、『視力回復の成否を直接決定する身体部位の筋肉』を、写真にて皆さんにお見せ出来るようになりました。『この筋肉の力を取り戻せれば視力は回復。力をなくしていけば視力低下』・・・という、決定的な箇所を映像で理解して頂き、併せてその箇所の強化トレーニングに意欲をもって臨んで頂けるようになりました。20年の集大成となる「頑張る誰もが良くなれる」カウンセリング・トレーニング指導の領域へギリギリで遂に到達することが出来ました。20年かかりましたが・・・最高の気分です。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月23日(水)
 夏休み期間も残り一週間になり、早いところでは今週末から新学期が始まるようです。生徒の皆さんは新学期の準備に、そして私は『八王子にてこの研究を開始して丁度20年』の9月を迎えるカウントダウンに入りました。…とは言いましても20年前の初心を忘れずに、毎日全能力で一人一人の皆さんの身体と心に向き合う…ただそれだけをブレずに続けるのみですが、その為の自分の体力の維持・向上こそが最大のテーマです。
 そして自分の身体を使ってのこの試行錯誤こそが、視力回復を超えて、当研究所の次の20年の核となるであろう、『根本原因からのアンチエイジング』の始まりでもあります。さあ、今までの20年の終わりではなく、次の20年の始まりへ・・・カウントダウンの開始です! 

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月14日(月)
 今年は短い梅雨の後7月頭から猛暑となり、9月まで2ヵ月の真夏を覚悟しましたが、今月に入り気候が一変しましたね。台風の後オホーツク海高気圧の勢力が強くなり夏のレジャーを楽しみ辛い毎日の雨です…。こんな毎日では気持ちの切り替えが大切ですので、一足先に秋の気分で9月の予定などを考えるといいかもしれませんね。
 視力や身体的には猛暑による夏バテを避けられますので、暑さの言い訳なしに姿勢改善やトレーニングを頑張りましょう。28度辺りの気温は体力をアップさせるのには最適な状態であると考えています。室内が多くなることが気がかりですが、御自分の課題をしっかりと意識して頑張って下さい。・・・・オホーツク海高気圧はちなみに私が北から引っ張ってきました!・・・・なんてね。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月12日(土)
 北海道は地域によって天気が全く違うので、予報を見ながら少しでも天気の良い地域に車を走らせました。まずは最北端の宗谷岬を訪れて、頻繁には行き難い道北を2日かけてくまなく巡り23年前に働かせて頂いた牧場の社長さんご夫妻と涙で再会し、一日で道東を往復するという距離的にかなりの無理をして、昔10日程を過ごした知床まで足を延ばしました。5日間でかつて2週間かけて訪れた心に残る場所と人をすべて訪れて、体調が悪かったころの自分の記憶に区切りをつけることが出来ました。それにしてもわかってはいましたが北海道は涼しくて過ごしやすく、道はどこまでも真っすぐで後ろからあおるような車もなく、ハードな旅でしたが最高に楽しかったです。23年前はあんなに遠かった北の大地がこんなに安く速く訪れることが出来るようになったことに一番、時代の移り変わりを感じました。私の中でやはり北海道は特別です。心と身体を目いっぱいに使ったとてもいい夏休みでした。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

8月9日(水)
 今年の夏休みは初めてLLCの航空機&レンタカーを予約して、23年ぶりに北海道を走り回って参りました。この仕事を始める前、自分の体調不良に悩みフィリピン・ネグロス地域への援助活動を断念して、自分の次、を模索しながら2週間ほど牧場や民宿で飛び込みで働きながら巡った北の大地に、当時とは全く違う前向きさを持った新しい自分でしっかりと立つことが出来ました。 自然な成り行きでの北海道再訪でしたが、9月の八王子センター着任20年の前祝のような形になりました。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月30日(日)
 今日で4月からの新年度新入会者をお迎えするタームが終了しました。皆さんセンターにも慣れてプログラムをどんどん消化なさっており、早くも0,8レベルに到達した方も出始めました。(夏休みのお知らせお便り参照) 以前から通われている方の強化も軌道に乗り始め、センター全体が回復に向けて活気づいている夏になっております。
 一仕事を終えて私は明日から北へ向かい、身体と心をリフレッシュして参ります。夏休み明けからは更にハイレベルな指導をしていきますので皆さん覚悟しておいてくださいね!!

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月25日(火)
 当研究所に入会以前の身体バランスが非常に悪く、一般の方よりも修正と回復に多少多くのステップが必要な会員さんが何人かおられます。新入会の方々の回復が軌道に乗ってきました今月後半は、そのような会員さんのステップアップに力を入れ、バランスが悪く筋力低下を起こしていて一般の会員さんと同レベルのトレーニングが出来ていなかった箇所に、私も会員さん自身も勇気を持って『弱かったからこそ』一般会員以上の強化レベルのトレーニングを指導していく挑戦を開始いたしました。 身体の状態を見極めながら、慎重かつ大胆にトレーニングレベルを上げていくこの挑戦に、本気で取り組み始めた小学高学年の会員さんは早くも裸眼視力0,8~9という、これまでの限界を超える回復を見せ始めました。・・・会員さんのまだ発揮していない力を信じて引き出す、厳しめの指導も20年目を迎えます今年度からは、充実させていこうと思っています。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月17日(木)
 先日の海の日祝日に、高校の同級生が監督して製作されました短編映画を新宿に観に行きました。いつも車で通過してしまうので電車で新宿に行くこと自体がまず新鮮で、伊勢丹や丸井のデパートで飛行機内持ち込み用のキャリーケースを物色したりいたしました。歌舞伎町から学生の頃によく遊んだコマ劇場跡を廻り西口の高層ビルで日没を見ようと思いましたら、日本興亜のビルは既に使用されておらず、新宿センタービルの展望フロアも閉鎖されていました・・・。初めて上がった都庁ビルの展望フロアは海外からの観光客でいっぱい…新宿という街がこの20年で発展したようには感じられないのが寂しかったです。・・・・・映画の方は多くの賞を受賞しているだけあり、予想を超えたいい出来でした。同級生の頑張りには刺激を受けますね。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月11日(火)
 梅雨のじめじめが今年はないのは良いのですが、やはりと言いますか、梅雨があるから抑えられていた気温が解放されて、7月上旬から本気の暑さ対策ですね。 寒い季節よりは夏の方が身体機能の回復・向上には血流やエネルギー代謝の観点から良いのですが、暑さが過ぎますと呼吸量低下から夏バテ⇒姿勢悪化⇒呼吸量低下の悪循環に入ります。暑い季節に大切なのは『切り替えとメリハリ』です。似たような事や同じ事を長く続けるのではなく、短くシャープに集中して、違うことに気持ちを切り替えながら取り組む生活スタイルがお薦めです.。頑張ってよい夏にいたしましょう。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月8日(土)
 今年もこの国に『被災地』と、呼ばれる地域が生まれてしまいました。九州北部豪雨。2011年の大震災より、毎年必ずどこかの地域で大きな自然災害が発生するようになり、この国が穏やかに年を越せたことがありません。それまでは災害でひっくり返っている車を見ることなど極めてまれでしたが、まったくあの大震災から何かが変わってしまいました。今回も多くの方が亡くなり、とても残念です。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

7月4日(火)
 梅雨とは関係ないのですが、2週間ほど前にプライベートでのトレーニング中に肩を痛めまして、そのせいで昔の交通事故で壊した首の調子が悪い日々が続きました。検査ではバレないように?しておりましたが「先生なんか調子が今一つだな」・・・ぐらいには伝わってしまったかもしれません。
 最近、この日記の更新頻度が落ちたのもそのせいで、肩首から目まできますと思考が働かなくなります。『十代でこういうことが身体に起きれば勉学の、二十代では仕事のパフォーマンスが必ず落ちるだろな』と、思いました。月火のお休み2日間、久しぶりにおとなしくして肩首頭のバランス修正に努めました。目前に迫った夏に備えて体調を万全にします! 暑さ厳しくなりましたので皆さんもお身体御自愛ください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月28日(水)
 富士山西麓の朝霧高原に発見した秘密の冨士見場所があり、近くを通る時は必ず寄ります。一昨日そこでのんびりしていましたら一台の軽トラックが通り、おじいさんに『何やってるんだ~』と聞かれたので絶対に怒られると思ったのですが、『ここは俺が終戦後に長野から出てきて開拓したんだよ』『ここに来てくれてありがとう』とまで言われました。聞けば御年89歳の開拓第一世代。自分が開拓した原野を今は御夫婦でトラックに乗って散策しているそうです。戦争の地獄を見てゼロからこの国を立ち上げた世代。素晴らしい出会いとなりました。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月25日(日)
 新入会のシーズンインから1ヵ月以上が過ぎまして、まじめにプログラムに取り組まれた会員さんには早くも良い回復が見られて参りました。昨日検査の小学6年生は受験勉強をしながらの回復挑戦ですが、家でのトレーニングをまじめにこなされて、入会時0,3が1ヵ月で0,7に回復し、黒板が真ん中の席で見えづらいこともなくなった・・・と言っていました。お母さんも受験勉強が激しくなる前に回復出来て一安心されていました。今年度は私も年度内全員回復に挑戦いたしますので、皆さん頑張ってくださいね。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月21日(水)
 6月後半に入り、日中の気温が高くなり今日は梅雨らしい雨の一日でした。梅雨の時期は室内での遊びや作業が多くなり、下向きによる姿勢の悪化や運動量の低下による体力低下・体調の悪化が増える傾向にあります。雨の日が多くなってから2週間後にそのような症状が子供を中心に現れますので、今年は今からそれに備えて、夏の暑さに向けた体力づくりの一環での姿勢改善を目指しましょう。1ヵ月後の暑さを見据えた対策をしていけば梅雨の気だるさなど、どうということはありません。一気にこの梅雨を乗り越えていきましょう!
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月15日(水)
 6月もいよいよ後半に入りますが、無料体験のお問い合わせが続いております。5月の検索エンジン問題で今年は新規枠にゆとりがありましたが、それもいよいよ僅かとなって参りました。残りは平日・日中1枠、夜1枠。土日・日中1枠、夜1枠です。入会ご希望の方はお急ぎ下さい。

6月13日(火)
 来る9月で、当研究所は八王子にて20年を迎えます。20年間の視力低下・回復の研究は、重力に対する身体バランス(の崩れ)という視力低下の根本原因を解明し、この春より、総呼吸量(肺活量)の増加による酸素吸入量の回復と視力向上をプログラムに組み込むことに成功いたしました。
 身体バランスの悪化と肺活量の低下は、若年・成年期の視力低下時だけでなく、加齢によって誰の身体にも起きることは既に明らかであり、その両方に『抗重力』という根本回復理論を取り入れることで、当研究所ではメインの視力回復だけでなく、視力+アンチエイジング目的の会員さんにも明確な回復効果をお届け出来るようになりました。
 20年という月日は確かに長いものでしたが、人体生老病死の真実に迫る研究成果を出せましたことで、研究開発の一つの時代が私の中で区切りがつきましたように感じている今日この頃です。・・・・2017年6月現在、当研究所には4歳から80歳まで、全年代の方々が会員登録されておられます。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月8日(木)10日(土)
 皆さんは、80歳になられた時により良い健康状態を目指して、2時間半の道のりを越えて指導を受けに行く御自分の姿をイメージすることが出来るでしょうか? 今日は、先日80歳の過去最高齢で御入会頂いた新会員さんの検査初日でした。この会員さんは、視力低下と初期段階の白内障の共に進行(悪化)防止と、回復を目的とされ、片道2時間半をかけてお一人で通われる、心身ともに健康状態がとても良好な方です。  
 初回検査の今日は、悪化の根本原因である頭部過前傾の元になっている、生活習慣上の大きなマイナスポイントを解消する姿勢の指導を致しましたが、内容は私の予想をはるかに超えるものでした。 肘付きなど座っている時の大きなマイナス要素は何とゼロ。手の位置の小さなマイナスのみでした。結果的に当研究所指定のマイナスポイントがなければ(解消できれば)、80歳でも健康で元気にいられることが実証されたケースとなり、大変心強い気持ちになれました。(以下次回)
 
重力の負荷に対してマイナスの姿勢・バランス悪化がないことが、人生スパンで見たときに身体に与える決定的な影響・・・80歳で、90歳で、眼鏡に頼らず、自分の事は自分で行い元気でいることとは、そういう身体バランスの理由に裏打ちされた結果であることを、皆さんには御理解頂きたいと思います。 確実な視力回復と本当のアンチエイジングは共に『重力負荷に対する頭部過前傾などのマイナスバランス(姿勢)の解消』という同じ根本原因の解消によって可能となります。それを具現されている会員さんをお迎え出来まして、心から嬉しく思っております。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月4日(日)
 5月に検索エンジン上のトラブルがありましたが、おかげさまで今年も多くの新入会の会員さんを迎えることが出来ました。4月に入会された方はひと月が過ぎ、大きな姿勢改善を果たされて既に回復ステージに入られております。本日も2件の無料体験があり、いよいよ新入会者用の検査枠がなくなって参りました。それでも『本気で、絶対に回復したい』と願われる方には何とか検査枠をおあけしますので、体験の際にお伝えください。逆に中途半端なお気持ちでのお問い合わせは、どうぞこの時期はご遠慮ください。
             東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月2日(金)
 先週末に八王子の学校で多く行われました運動会、体育祭。そのうれしい報告が寄せられてきました。多くは『徒競走で今までよりも順位が上がった!』と、いうものでしたが、『休んだ友達の分も走って、2本とも断トツの一位で笑ってゴールできた。』という中学生の会員さんもおられました。その会員さんは、入会時とても身体のバランスが悪く、原因不明の体調不良に悩まされていたのが今では噓のような元気さんです。当研究所のプログラムを消化して頂きますと、視力だけでなく全身のバランスが筋力から改善しますので、身体能力が必ず上がります。徒競走は皆さん速くなるようです。
             東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

6月1日(木)
 昔々…丁度今から21年前の6月1日に、29歳でした私は町田センターでこの仕事をスタートしたのですが、今日たまたまですが29歳の男性が無料体験に来られまして、最終時間帯だったこともあり遅くまでいろいろ話をしてしまいました。 29歳、まだ若さしっかりですが本格的な大人の世代に入っていく直前の不安もある微妙な年齢です。そこで仕事に生活に本気の勝負ができるのかどうか?? 身体のバランス、呼吸、血流、そして視力を良くして健康な状態で人生を創る本番の30代に全力で入って欲しい・・・と、体験の方には伝えました。 21年前の29歳の自分に出会ったようで、とても嬉しい時間となりました。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月31日(水)
 去る4月末におよそ25年程ぶりに大学時代一番仲が良かった九州の友人と再会したばかりですが、昨日は、高校時代の友人から連絡があり7月に再会することとなりました。彼は私がこの仕事を八王子で始めた頃に、ある創作をスタートさせまして、以降約20年間、連絡を取り合うこともしておりませんでしたがこの度、大きな成果をあげてその連絡をしてくれました。アフターバブルのこの20年は、私たち世代には厳しい時代でしたが、大学時代の九州の友人も、今回の高校時代の友人も、ともに自ら選択した道を20年という時間にわたり貫いて、大きな成果を出しています。私も9月で八王子に20年。ずっと一人で戦っていると感じてきましたが、そうではなかったのだ、と暖かい気持ちを感じています。頑張ってきましてよかったです。すべての会員の皆さん、ありがとうございました。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月28日(日)
 24日にお伝えしたグーグルの検索エンジン適応問題が解決しまして、再び無料体験の御予約が入るようになって参りました。残りの新規会員用検査枠は午後と夜とに2枠ずつのみです。夜は遅めの時間ですので、小中学生のお子さんで入会を希望される方は特にお急ぎください。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月27日(土)
 小学生は運動会、中学生は中間テスト前・・・頑張る季節の始まりですね! テスト期間中のようにたくさん勉強をしなければならない時には、何よりも指導された書き方読み方姿勢のルールを守り、猫背にならないこと。そして、身体バランス改善のトレーニングを勉強の合間の休憩時に取り入れて筋肉と呼吸をリフレッシュすること…です。根を詰めて身体に無理をして疲れ切ってしまえば、必ず視力にも悪影響が出ます。・・・是非、勉強と健康の両立を目指して下さい。勉強は大切ですが、健康はもっと大切ですよ!
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月26日(金)
 八王子の小学校では明日運動会が多く、今日は予行演習などで疲れている小学生がとても多かったです。疲れて姿勢が保持できない場合には、目を守るためには何を最優先すればよいか?? それは顔上げです。頭が前下に落ちて首の筋力を低下させることが視力に一番良くないですから、背筋を伸ばせなくても頭は落とさないようにしましょう。そして何より早く寝ること! 明日の運動会は怪我なく目一杯頑張ってほしいものですね。
            東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月25日(木)
 今日は、過去20年間で最高齢の方を無料体験にお迎えし、終了後に即入会して頂くことが出来ました。東京湾の近くの街にお住いのその方は2時間半かけて八王子までいらして頂きまして・・・・・お歳は満80歳。当研究所通常会員の過去最高齢であられます。 私は年齢に負けない前向きさと、ご自分のお身体への意識の高さ、維持されている体力とバイタリティ(=生命力)に、20年目にして深く感銘を受けました。 御高齢の会員さんはまず、お身体の全体的なバランス修正からお入り頂き、必要なポイントに筋力を取り戻して頂きながら視力向上へとつなげていきます。
御入会ありがとうございます。特別扱いは出来ませんが、敬意をもって検査に当たらせて頂きます。
             東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月24日(水)
 今年4月は例年以上に多くの新しい会員さんをお迎えしたのですが・・・???5月に入ってからはお問い合わせがパタン!となくなり、「これはおかしい。何かが起きているぞ」・・・・と、いろいろ調べましたら、何とグーグルの検索エンジンに『視力低下』や『視力回復』で、このホームページが全く表示されなくなっているではありませんか!!
 今年の春は、ホームページ作成ソフトを新PCに乗せ換えることで精一杯で、グーグルの検索などに対する内容の対策をすることが出来なかったことが原因です。 幸い、4月中に例年より多く御入会して頂けたので経営への大きなダメージはありませんが、5月末で入会枠が埋まり切っていないのは何年ぶりでしょうか?・・・・というわけで、今年の当研究所は残り少ないですがまだ御入会可能です。無料体験のご予約をお待ちしております。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
 
5月23日(火)
 先週末からの暑さもやっとおさまり始め、本来の気持ちいい5月の陽気の中、私の生誕地である横浜に足を延ばしました。横浜は今、街を挙げて緑化フェアを行っており、山下公園や港の見える丘公園、日本大通りが花であふれていました。丘公園は特に素晴らしかったです。 実は、先週のお休みに私50回目の誕生日を迎えまして、今週は生誕の地でしっかり充電できましたので、人生のリアルな後半戦をまだまだ全力でスタートダッシュいたします。残り50年も???どうぞよろしくお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月20日(土)
 本日は、愛知県から御予約の方の無料体験を行いました。遠方よりの入会は千葉、前橋、茨木などの関東圏は普通ですが、近年、酒田、名古屋、神戸・・・といった関東圏よりも遠方から入会される方が徐々に増えてまいりました。
 加えまして現在、札幌から御入会希望のお問い合わせに、どのように入会対応するべきか思案をしております。
開業より20年目のこの年に、超遠方より、高額の交通費と多くの時間を費やして八王子までいらして頂けることに、大きな喜びと責任を感じております。皆さんの御期待に応える検査・カウンセリングを全力で行って参ります。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月19日(金)
 今日は検査7件7時間連続・・・明日も7件で、新年度のシーズンインを感じます。4月に入会された会員さんは、すでに0,1から0,5への回復を見せている方(小学生)がおられます。 研究開始より20年が経過し、あらゆる視力回復のパターンを経験してきまして、検査・カウンセリングも満足のいく内容をご提供できているように感じております。
今年は本気で、新入会者の年度内全員回復に挑戦いたします。 回復率限りなく100%への挑戦・・・頑張ります。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月17日(水)
 5月も半ばとなり、暑くもなく寒くもない、5月特有のとても気持ちのいい毎日?ですね。 寒さの中では生き物はすべて血行状態が悪くなりますので、これから10月後半までの寒さをあまり感じない時期が、身体の状態を上向かせるのに絶好の季節となります。視力回復のベースとなります、姿勢バランスの改善、筋力の向上、呼吸量と血流の改善・・・皆さん一人一人にあります弱点の克服を、この春から秋の間に終わらせてしまいましょう。そして、冬の間に回復視力の定着とさらなる向上を図り、来春は身体も視力も今とはまったく違う状態で迎えて頂きたいと思っております。さぁ、頑張る季節の始まりですよ!!!
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月14日(日)
 当研究所には、視力以外は良好な身体の状態で1年前後を目安に短期集中で通われる方と、あまりよくない御自身の身体や視力の状態を丁寧に直していくため長期にわたって通われる方、の2種類の会員さんがおられます。このマンツーマンで1時間しっかりの、現在の検査カウンセリング・スタイルが形になりましてから20年がたとうとしています。
 今日は、プライベートな意味での大きな区切りとなる大切な一日でした。長期に通われている困難な身体状況からスタートされた2名の会員さんに万全の指導が出来まして、とても嬉しい一日となりました。次回水曜の検査からは人生の新たな段階、もう甘えの許されない、完璧な仕事を自身に要求すべき段階へと入ります。これからも、より短期で、より確実な回復の検査カウンセリングを実施して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月13日(土)
 何故か今年はクラシックバレエを習われている方の新入会が多いです・・・。Cバレエは、基本姿勢で両肩を落とさなければならないので、日常姿勢でも撫で肩になりやすく、肩の筋力ダウン⇒首頭の不安定化⇒頭部過前傾⇒視力低下・・・・・とつながっていきます。代わりに足腰は抜群に強いですので、通常の回復プログラムを肩首目中心にカスタマイズしてお教え致します。対策は万全ですのでお任せ下さい。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月12日(金)
 先日までのGWで、季節が『冬からの春』から『夏への春』へ、とはっきりと移ったようですね。GW明けの検査では例年以上に体調を崩されている方が多いです。季節の変わり目こそ、首肩腰脚4点のポイントを意識して、プラス深い呼吸で酸素不足にならないように気を付けましょう。呼吸酸素量は目の機能に直結します。当研究所では毎回の検査で肺活量測定を行っております。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
5月11日(木)
 新規入会者枠が少なくなってまいりました。土日は残り各1枠平日は水曜木曜の午後と夜に1枠ずつ計4枠です。例年5月末には新規枠が埋まりますので、希望曜日での入会を希望される方はお電話にて無料体験をご予約下さい。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
5月10日(水)
 来る9月で、八王子にて研究開始より20年を迎えることを期に、より多くの方々に視力低下の根本原因を知って頂くため、今年度よりSNSに挑戦?参加??することをテーマにしております。
 先程、登録を済ませて本日より、まずはツイッターをスタートいたしました。『視力回復研究所 八王子』のユーザー名です。この日記をご覧の方でツイッターをおこなう方はどうぞご覧ください。よろしくお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月9日(火)
 当研究所の定休が月火曜なので、皆さんのGWとは少々ずれており、そのずれを利用して日月曜と奈良京都に弾丸ドライブ旅行に行ってまいりました。GW最終日の道路はトラックが皆無でとても走りやすく、6時間で奈良若草山に到着。翌日はGW明けで日本人の観光客がほとんどいない外国人ばかりのすいている京都を車で廻りました。帰りは高速を一切使わないで下道だけで八王子まで。 約10時間のドライブで帰ってきました!
 肩上げ胸張り顔上げ気味の姿勢をキープしたままでの運転では、呼吸・血流・筋力の状態が良いため明らかに遠くまでよく見えて疲れ難く、スーパーロングドライブに挑戦できます。京都~東京往復はまだまだ大丈夫そうです!
 明日から新会員さんたちとの検査が順次始まります。本格的な新年度の始まり‥今年も全力で頑張ります。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月6日(土)
 高校生の会員の頃から検査の合間に自動車の話題で盛り上がり、この春視力も回復して大学生になったことで当研究所を晴れて卒業された元会員さんと、『視力がよくなってここも高校も卒業出来たら』・・・ということで約束していたドライブに先日連れて行ってあげました。 私はその準備のために車内のカーペットをはがして長時間の下向き掃除に、古傷の首が少し痛み、残りのGWを肩上げ顔上げで皆さんと同じようにして過ごしています・・・。GW明けから、またしっかり頑張れるように体調を整えて参ります。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月4日(木)
 皆さん、どのようなGWをお過ごしでしょうか? 一昨年位から気付いてきたことなのですが、GWの頃は高原などの行楽地ではまだ寒く、平地の気温が日中とても気持ちいい時期である…ということです。ですので、無理をして出かけなくても、近場の河川敷や海岸、公園などでもとても気持ちよく過ごせます。私も前半はそのような感じで、今日は七里ガ浜のPに車を停めて、江の島を眺めながら砂浜でゆっく~り過ごしました。
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月3日(水)
 GW期間中につきまして、お電話の受信、こちらからの返信などでのご連絡がつき難くなっております。無料体験はご連絡が取れた方からの順番となりますので、こちらからの返信をお取り頂けなかった場合は、御面倒ですが再度ご連絡頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。
         東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

5月2日(火)
 現在、GWのお休みを頂いております。ですが無料体験御予約を希望される方はお電話して頂いて構いません。転送で私の携帯につながります。運転中などで取れないことも多いですが、後ほどこちらからお電話差し上げますのでナンバー表示状態にして頂けると助かります。当方からは、090-173・・・の番号でおかけしますので、お知りおき下さい。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月30日(日)
 今日は、大人の会員さんの身体において視力とダイレクトに繋がるポイントの確認が出来ました。それは背骨の左右に走る脊柱起立筋のある個所なのですが、これまでの確認をさらに進めて、右目はここ、左目はここ、・・・という形でピンポイントに左右の眼球の機能に直接影響するポイントを解明出来ました。
 これにより、がちゃ目の方の回復を過去最高の精度で指導出来るようになるだけでなく、より年齢に左右されない、大人の視力回復が可能となります。 GWのお休み前に最高に嬉しい検査が出来た一日となりました。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月29日(土)
 今週からほぼ毎日のように無料体験が入るようになりまして、新年度のシーズンが本格的に始まった感じがしております。現在新規会員さん向けの検査枠は、平日は14~16時と20時に数枠、土日に数枠空きがございます。5月中旬以降は曜日・時間をお選び難くなりますので、姿勢改善と視力回復の両方に本気で取り組みたい方は、お早目の体験御予約をお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月28日(金)
 新年度の新しい会員さん向けの無料体験が増えてまいりましたが、今年はクラシックバレエを習われている(いた)お子さんの視力低下が多いです。 視力は、決して眼球だけの筋力でピント調節しているわけではなく、目・首・肩の筋肉のつながりで正常視力が保たれています。視力低下を起こしている人の身体では、必ず頭部の過前傾で首の筋力が低下していますが、クラシックバレエではその基本姿勢で両肩を故意に落とさせるため、まず肩の筋力低下が起こって⇒首の筋力低下・頭部過前傾⇒視力低下・・・への大きなきっかけとなるのです。
 クラシックバレエ経験者の視力低下では、足腰はとても強いのですが肩首目はとても弱い…という共通した特徴がみられます。もちろん当研究所では対策は万全ですので、ご安心して無料体験においでください。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976
6

4月26日(水)
 新学年がスタートして2週間が過ぎ、新しい環境への戸惑いからでしょうか?姿勢が崩れて視力が低下するケースが見受けられてきました。このような時は、ご家庭での座り姿勢をしっかりとチェックしてみて下さい。『テーブル、机には肘はつけずに○○をつける!』視力に絶大な効果のあるこのポイント、当研究所の会員さんでしたらご存知ですね。しっかりと押さえて春~初夏のベスト・シーズンに入って参りましょう。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月22日(土)
 本日検査を受けられた会員さんは、当研究所の20年に渡る継続した研究のテーマ『重力の負荷にどのようにして対処するか』・・・が究極的な答えに到達したことを、良好な視力回復結果と共に感じて頂けたのではないでしょうか? 抗重力の身体バランス・筋力プログラムを、新年度初めに飛び込んできた『肺にまさかの造血作用』の大ニュースと組み合わせて、『呼吸・血流・バランス・筋力』の全てで最高の状態を作り出し、同時に目、首、肩の筋肉の繋がりを取り戻して視力回復する・・・・・・研究20年目の最後に、皆さんにお約束した『究極的な完成のレベル』についにピンポイントで到達できたように感じています・・・・・・私がお酒のみなら、超年代物のワインの栓でも開けようか・・・という感じです。20年という時間の長さは伊達ではないなぁ・・・と実感しております。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月21日(金)
 4月も後半に入りまして新学年での健康診断も多く行われているようで、無料体験御予約のお問い合わせが増えてまいりました。今週末も3件の体験が入っています。 例年ですと、5月末頃に新規入会枠が一杯になりそれ以後の方は入会待ちとさせて頂いておりますが、今年はもう少し早めに枠が無くなるかもしれません。 当HPをしっかりとお読み頂いて、入会をご希望される方はお早目の無料体験予約をお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月20日(木)
 13日に0,7を出したS君、今日は様子がおかしく、視力検査自体を嫌がったので無理やりやらせずに、お話の時間に切り替えて昨日今日のできごとを伺いましたら胸につかえていたことがあったようで、話をしながら私の膝の上で泣き出してしまいました。 子供たちの毎日にも様々な事が日々起きています。何も不都合がなければ子供はみな元気に頑張るものですので、いつもと違って頑張りがきかないときはいろいろと聞いてあげると何か辛いことが起きていたりします。 このようにメンタルに負荷が掛かっていても視力は出せませんので、そういう時はルーティンのメニューを外れて適切な対応を致します。  S君、気持ちスッキリして来週またがんばろうね!!
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月19日(水)
 先月、営業時間が終わる間際にふら~っとやってきて、無料体験を受けることなく『裸眼が好きなので視力上げたいんです。入会します!』・・・と即時入会された18歳のY君。入会された時期が悪かったのでしょうか、4月から専門学校に進学してお金がほかで必要となり、今日退会しなければならなくなりました。 この1ヵ月間で出来たことは、首頭のバランス調整肩の脱力防止、そして今日、腰の上半身支持力確認~強化方法をお教えすることまででした。ですがさすが18歳、入会時0,05が毎回向上して最終検査で0,1を一つも間違えずに答えられました。 元の身体バランスがあまり悪くなかっただけに、お金の都合で辞めざるを得ないのは私以上に本人もとても残念そうでした…。しかし、未来の可能性に満ちた18歳!いつでもやれば大丈夫。次はしっかり準備して本気で挑戦してください。短い期間でしたが、印象に残る会員さんでした。Y君がんばれ! いつでも待っていますよ!!
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月18日(火)
 16日より、新年度のネット検索広告を開始いたしました。この月火曜は休日でしたので、携帯への転送で何件かのお問い合わせ・体験予約のお電話を頂きましたが、運転中などで数件はお取りすることが出来ませんでした。明日以降こちらよりお電話差し上げますので、その折はどうぞよろしくお願いいたします。
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月16日(日)
 視力低下の直接的な根本原因である「頭部の過前傾」は、主に頭の重さと両腕の重さ(の落下)によって引き起こされますが、全身各部のバランスを整えた後、どのようにして腕肩首目のつながりと強さを取り戻していくのがベストなのか?・・・その最終検証がほぼ終わり、その理論を強力に具現化するオリジナルのトレーニングも導入を終えて、新年度の会員さんをお迎えする万全の準備が整いました
 昨年度からの理論・プログラムの最終検証が完了しましたので、2017年度は2014年度以来となる『年度内全員回復』に再挑戦しようと思います
        東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月15日(土)
 13日に続いて、今日の検査でも特徴的な回復が見られましたのでお知らせします。 アラウンド60歳、スタート視力0,05。半年間の全身バランス修正と、特に肩の筋力低下を改善されて、本日0,3に到達しました。
 高齢=悪い姿勢が長年続いている・・・というデメリットがありますが、身体を意識する能力は若い人よりも高いので本気で姿勢改善に取り組めるのであれば回復は大丈夫です。ご本人も、『こんな高齢から視力回復出来たら革命的ですよね!』と、よくおっしゃっていましたが、いよいよそれが現実になって大変喜ばれていました

 今日は、4歳の女の子からアラカン?の男性まで、とても幅広い年齢層の検査となりました。
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月14日(金)
 当研究所の視力回復プログラムでは、視力低下の根本原因である『頭部の過前傾』を解消することで、正常視力の人たちと同じ身体バランスを身につけて(取り戻して)頂きます。首の力が衰えれば当然頭部過前傾になりますが、首以外にも、肩の脱力、腰背中の脱力=猫背、脚の筋力低下・・・でも頭部過前傾は引き起こされるため、首・肩・腰・足の4点の弱っている箇所に必要な力を取り戻していきます。
 通常は、このプログラムだけで視力も回復していきますが、0,6以上では正常視力の人と同じ身体バランス状態で、目で見るトレーニングを行い、0,8、1,0、1,5といった完全回復状態まで引き上げて参ります。

          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月13日(木)
 今日検査の会員さん、昨年小学1年生で0,05という極低視力からスタートし、0,3前後まで回復して伸び悩んでいましたが、課題となっていた上半身の体重を腰で支える力を取り戻すプログラムを頑張ったところ、本日片目0,7が出て大喜びでした。 お母さんも『この子はもうこれ以上は視力上がらないのでは…』と、あきらめかけていました・・・とおっしゃっていましたが、完全回復への道が大きく開けた検査でした。
 プログラムは完成しており、
彼のような極低視力でもあきらめる必要は全くありません。でも、S君よく頑張りました。あきらめなかったお母さんのおかげだね。このまま0,8安定、そして1,0を目指していきましょう!!
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月12日(水)
 昨晩遅く降り続いた雨が上がって、満開の桜の上にみごとな満月が輝いていました。 夜桜の向こうに見える満月が私は大好きなのですが、ここ7~8年は見れなかったように思います。写真を皆さんにお見せしたいなぁ・・・・。スマホからここにアップできるよう勉強しないといけませんね!
          東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

4月9日(日)
 先週、今週と、2週にわたりまして、去る3月28日にネット配信されました『肺の造血機能発見』のニュースに関しての解説と指導を行って参りました。検査カウンセリングを受けられた皆さんには充分御納得頂けたことと思いますが、過去20年で間違いなく最大の身体機能に関するニュースです。人体で確認されれば全ての医学書が書き換えられるよな大発見ですが、巷では全く話題にすらなっていないことが不思議でなりません。今日もフルタイムでニュースの解説と修正プログラムの指導を行い、ヘトヘトになりました・・・・が、検査は最高に充実しました! カリフォルニア大学サンフランシスコ校の研究チームの方々に感謝です!!
           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976

2017年4月1日(土)
 2017年度が始まりました。今年9月は、私が八王子に着任しまして丁度20年の節目に当たります。
昨年6月からの20年イヤーの締めくくりに向かいまして、会員の皆さんにお約束しております『根本原因解消からの、抗重力身体バランス・筋力改善による視力回復プログラム』の、これ以上手を入れる余地のないレベルへの完成を確かなものにして参ります。どうぞご期待ください。

           東京・八王子、立川地域  根本原因からの視力回復 『視力回復研究所』  0120-60-4976